五十年

五十数年後、山崎先輩が連絡をくれて、お喋り。五十年を跳びこえる速さよ! 五十年を跳びこえ、五十年を戻った。

続きを読む

初稿

何とか、初稿までもっていくことができた。 まだまだ、先は長そうだけれど。

続きを読む