歌集評了

時本和子さんの『運河のひかり』評を書き終えた。 一首評を書いていたので、骨格はできていたけど、こころがスタックしたまんま。 3,4年ぶりの「みずたまり」歌会への詠草も送った。 7月号月詠にも取り掛かった。 ふぅ

続きを読む