「還浄」

  還浄 眠つてゐるやうできれいな顔をして 言へば義弟がこくり頷く 妹の八十五歳が「姉さん」といひてはらはら涙をこぼす をぢさんとをばさんそれぞれ足弱で息子と夫がお悔やみに来る 葬儀社の佐藤さんに指示されるまま納棺したりブラウス入れつ 孫嫁がお母さんより持たされし渡し賃二千円棺にいれる 二仏なる読経の声にひい孫の泣き声が和し葬儀はすすむ 日和…

続きを読む