「岩屋寺吟行」

  岩屋寺吟行 島根歌会うちそろひたりはつなつの日差しのもとに吟行やせむ 南無大師遍昭金剛美瀧山岩屋寺五月の風の中なり 梵鐘は戦時に供出されたといふ吊るす鈎のみ残されてをり 地獄図絵おぐらき堂宇に掲げらるラピスラズリの青こそよけれ 本堂の脇に位牌の安置さる小部屋がありて檀家累代の 山伏が修行をするといふ滝に至る杣道すぎごけを踏み 岸壁…

続きを読む