斎藤寛 歌集 『アルゴン』 より

 十年来の友人、斎藤寛さん(短歌人会同人)の歌集『アルゴン』より幾つか。六花書林発行。     斎藤寛 歌集『アルゴン』       布幾許へだてて胸はわが背に触れき文月の坂道なりき         背:せな  キッチンにココアを練れば不覚にもふぐりは揺れてをとこでありぬ  その昔ヒトのヲトコの顔の毛を過剰と思ひ初めしひとはや  …

続きを読む